意識のなくなった人と話すーシータヒーリング でこんなことも

この方法はシータヒーリング ®︎のセミナーで習得するテクニックを使ってできるのですが、私は今まで、こういうシチュエーションに遭遇することはありませんでした。

 

でも先日、親族がかなり危ないということで、私も病室に駆けつけました。

そこで、意識はもうなくなっているけれど、話してみようか?と提案しました。

それができるなんて信じてもらえるかどうか迷いながら。

 

 

でも、娘に伝えたいことが絶対にあると思ったからです。

 

 

 ただ伝えるだけですが、そこに出てくるのは、もう強がりのない、娘を思う心、それだけでけでした。

違った姿を見てきた家族には意外な言葉かもしれません。

戸惑いのある様子。

でも、ここからが親子の心の旅の始まりではないかと思います。

 

 

意識の無いままですが、不思議なことに、その後、体の状態は良い方向に向かい始めた様子です。

 

 

詳細はアメブロの方にアップしました。

こちらからどうぞ。

 

#意識の無い人と話す、 #シータヒーリング 、#危ない